このブログを検索

2017年7月21日金曜日

引き続き、ザンビアの働きのためにお祈り下さい


「ザンビアの働きのためにお祈り頂き、ありがとうございます。
 ザンビア教会とインターネットで連絡が取れるようになりました。以下、現地からの報告です。
 
 「皆様のお取りなしのお祈りに、心より感謝申し上げます。
 こちらザンビアの情勢は、おそらく、悪化していると言えると思います。
 政治的緊張の原因となっている野党最大勢力党首である通称HHが最重警備の刑務所に移送されたばかりで、今後も彼の支持者達による抗議のためのインフラへの破壊活動は続くと思われます。
 
 町のいたるところで兵士たちが巡回している異様な光景が見られ、今日も、毎週のアウトリーチを見合わせる判断をしました。
 とても残念なのですが、今、ストリートキッズ達と集まることが、何らかの破壊活動に関与しているという不要な誤解をうけて、保護しているストリートキッズ達とスタッフにも危険が及ぶことを考慮しました。
 ですが、今日も日中に溜まり場に行って、パンとジュースを渡し、元気な様子を確認してきました。全員が私たちのところに来たがったのですが、残念なことに、私たちの力不足で、連れて帰ることができなかったことは、とても辛いことではあります。
 これからも、しかし、私たちのゲートを叩き、助けを求めるストリートキッズは増えて行くことと思われます。」
 
 また、このような状況下でもザンビア教会の働きは、変わらず続けることが出来ています。
 毎週、一般新聞の日曜版にメッセージを載せ、神様の言葉を多くの方々と分かちあい、また、ラジオ番組を通しても福音を伝えています。
 毎週火曜日の弟子訓練のクラスには、他教会、他団体の方々も学びに来ています。
 神様の変わらぬ恵みによって、福音を伝える扉が開かれ続けていることを感謝します。
 引き続き、とりなしのお祈りをどうぞよろしくお願いいたします。」




2017年7月12日水曜日

緊急 ザンビア孤児院からの連絡とお願い

ザンビアのシオン桜子ムタレさんから以下の件についてのご報告と ■緊急のお願いの連絡が届きました。
 
 いつもとりなしのお祈りと尊いご支援をありがとうございます。
 
 「ザンビアのルサカ等のマーケットや観光地等で大火事が相次いで起こり、
 『準非常事態宣言』が発令されました。
 火事の原因は放火の疑いがあるようです。
 街や観光地では軍隊が配備されております。
 街の人々の中には「ストリートキッズが放火したのではないか?」と疑う方々もおり、ストリートキッズたちが助けを求めて孤児院に集まっています。昨日は10人の子どもたちがきました。通常30人位いる中で、プラス10人で40人位になりました。
 これからも集まってくる可能性があります。
 滞在している外国人は国外強制退去される可能性もあるとのこと。
 混乱の中でインターネットは全然つながりません。
 新聞では政治的思惑の事柄が書かれています。
 例えば「前回の大統領選挙の時、対立候補が留置所に入れられており、(現在も拘束中)その対立候補の陣営が放火を起こしたのではないか?)
 
 「現政権が対立候補を壊滅するため、軍が放火し、対立候補陣営に罪をなすりつけているのではないか?」等の記事です。
 
 一般家庭の生活はインターネット以外、今のところ、影響は出ていないようですが、いつ、何が起こるかわからない状況です。
 
 お祈りのお願い
 
 1、いつ国外退去命令が出るかわからないので、緊急に桜子さんの居住者ビザの更新が必要ですので、早急に更新出来るように。
 (桜子さんのビザには光君とディライト君の名前は入っていますが、響きちゃんの名前がまだ入っていないため)
 
 2、準緊急事態の中で少しでも現金を持っていたいので、生活費を送っていただきたいので、20万円の必要があります。
 
 ザンビア孤児院としての必要
 
 ・ストリートキッズ達が助けを求めて集まってきているので、食事の配給のための費用を緊急で20万円の必要があります。






2017年7月11日火曜日

TLCCC諫早教会 小淵牧師のために

TLCCC諫早教会 小淵美稚子牧師より、皆様への感謝とともに、小淵牧師のご報告、お祈りのリクエストをいただいて降ります。どうぞよろしくお願いいたします。

主の御名を賛美します。
皆様にお祈り頂きました小淵牧師の脳梗塞の経過をご報告させていただきます。

小淵牧師のために、お祈り頂きまして心から感謝致します。
先日、病状が安定しているということで、長大病院から腎病院の方に転院致したしまし
た。

主治医のご説明では、脳梗塞の積極的な治療は、脳出血を2年前にしましたので、出血
などのリスクが高くてできません。様子を見ながら、再発しない様に予防をしています。当初の麻痺や言語障害は、勝手に治っています。これからも、これが繰り返し起こる可能性が高いと言われました。

麻痺と言語障害を癒して下さった主と、お祈り頂きました皆様に、心から感謝致します。ありがとうございます。
どうか、今後再発を繰り返さない様にお祈りをよろしくお願い致します。





2017年7月6日木曜日

人吉フィラデルフィヤ教会 ダビデ村上牧師についてのご報告 リクエスト

人吉フィラデルフィヤ教会のデボラ村上牧師夫人より、ダビデ村上牧師についてのご報告とリクエストが届いております。
引き続いての皆様のお祈りをよろしくお願いいたします。


[主の御名を賛美します。

皆さまの尊いお祈りに心から感謝致します。
7月5日今日、病院に行く日でした。
血液検査をしましたところ、
心臓の値もかなり良くなっているとの事でした。感謝致します。

先生のお話を聞きましたが、
最初きたときは、見たことのない数字だったと聞かされました。
その値が、目標値まで達成したとの事です。神さまに感謝致します。
そして、皆さまの尊いお祈りに心から感謝致します。
治療はまだ続きますが、状態が良くなっているとの事です。
さらに癒しがなされるように、
また引き続きのお祈りをよろしくお願い致します。
ありがとうございます。

人吉フィラデルフィヤ教会
デボラ村上]




2017年6月7日水曜日

祈りのミッションリクエスト 小淵牧師のために

「主の御名を賛美します。
小淵美稚子牧師代行より、小淵牧師のための祈りの課題が以下のようにきています。是非覚えてお祈りください。 イザヤ木原真」

「主の御名を賛美します。
いつも、尊いご奉仕を心から感謝致します。

腎病院に昨日18時半頃行くと、食事は殆んど食べていましたが、左手に力が入らないと言っていました。中指壊死の痛みが鈍く、意識はハッキリしており、頭痛、吐き気もありません。先週からよく喋る様になって、驚いていましたが、ろれつが回らなくて、顔の左側が垂れた様に見えたので、診察して頂き、結果脳梗塞の疑いという事で、長大に救急搬送されました。
医師の説明では、MRIを撮って右脳の大きな血管ではないけど、脳梗塞を起しているが、何時に発症したか分からない。
症状が軽い。2年前に脳出血を起している。
腎不全である等の結果、強い薬は使えないので、優しい薬での治療となります。
今は軽いけど、治療しているのにひどくなることもあります。と説明されました。

祈りの課題
・速やかに血栓が無くなる様に。
・これ以上、症状がひどくならない様に。
・再発しない様に。
どうぞ、よろしくお願い致します。

諫早教会 小淵 美稚子」





2017年5月12日金曜日

TLCCC人吉フィラデルフィア教会 ダビデ村上牧師のご報告とリクエストです


「皆さまの尊いお祈りを心から
感謝します。
ダビデ村上牧師におきましては、
5月12日金曜日に退院となりました。

神さまに感謝します。
とりなしをして下さった皆さまに
心から感謝します。

今、現在におきましては、
ダビデ牧師の心臓は普通の人の
3分の1しか機能していません。

利尿剤を飲んでます。
お薬で尿を出しています。
この薬はずっと飲まないといけないそうです。感謝します。
私自身も仕事をしていたので、
あまり先生とお話しができていません。
2日前にお聞きしたのが、
ダビデ牧師の心筋梗塞は普通の人がかかる数字でいうならば5倍だそうです。
改めて重症だったことを思わされました。神さまが働いておられるのを感じました。神
さまと皆さまのお祈りに支えられています。
感謝します。

糖尿病もありますので、退院後も通院して心筋梗塞の治療と糖尿病の治療を
されます。
ダビデ牧師におきまして18キロ痩せました。感謝します。
心臓の血管3本あるうちの2本は、根元から詰まっていたので、1本はカテーテルを入れ
て治療がされています。
1本は昔、詰まったものだから、
リスクが高いので
手術ができないのでそのままです。
改めて先生より聞きました。
神さまに感謝します。

沢山、先生より説明を受けましたが
全部、把握できず、うまくお伝えできていないかもしれません。
本当、すみません。

皆さまのお祈り、心から感謝します。
ありがとうございます。

引き続きお祈りをお願いします。
感謝します。

人吉フィラデルフィヤ教会
デボラ村上」



2017年4月22日土曜日

TLCCC人吉フィラデルフィア教会のダビデ村上牧師のために

4/18にいただきましたメールです。

「神さまとみなさまの尊いお祈りに感謝します。
昨日、個室部屋から大部屋に移りました。
神さまに感謝します。
先生が見た目は、良いですが、中のほうは、あまり良くないと言われました。
神さまに感謝します。
良い方向に進んでいると言われたときもありましたので昨日言われたことが私には、理
解できませんでした。
神さまに感謝します。
そして薬が主人には、合わなくて新しい薬を使って様子を見るとの事でした。
神さまに感謝します。
退院も長くなるとの事でした。
神さまに感謝します。
言い忘れがありました。手術をした時に分かったのですが、
心臓の1つの血管は昔から詰まっていて、そこはリスクが高く手術はしてありません。
その血管の横に新たなる血管が横に自然と出来ていてそこから、心臓が血液を送り出し
ていると言う事です。
神さまに感謝します。
今回、倒れたのは、1回目ではなく2回目です。去年、本人が胸の痛みがあったんだけど
病院に行かなかったそうです。
先生も相当、我慢されたのですねと最初言われました。
神さまに感謝します。
それで心臓にダメージがあります。まだ歩行は、車イス移動しています。
神さまに感謝します。
心筋梗塞  狭心症の癒しの為に引き続きお祈りを願いします。
感謝します。

人吉フィラデルフィヤ教会
デボラ村上」